記事詳細ページ

「大豆の笑 もめん」住吉屋の人気ナンバーワン商品

「大豆の笑 もめん」住吉屋の人気ナンバーワン商品:画像

当社人気ナンバーワンの看板商品です。

「一口食べれば、思わずニッコリと頬笑みがこぼれおちる」
そんなお豆腐を提供したいという想いから
「大豆の笑(まめのほほえみ)」と名づけました。


1)まじめどうふ

 手間暇をかけた昔ながらの製法で作りました。
 一番のポイントは、《豆乳を凝固させる工程》にあります。

 効率がよくて数多く作れる方法ではなく、
 職人の手を使い、長年の技術が要するといわれている「高温凝固」を採用しています。
 この昔ながらの高温凝固は低温凝固よりもコクと甘みがでます。

 高温(約70℃前後)で豆乳とにがりをあわせ、一気に攪拌し固めますが、
 凝固の反応速度が速いため、いわゆる豆腐職人の技です。


2)ふわふわした食感

 昔の豆腐にあったふわっとした口当たりを表現することにこだわりぬきました。
 食べ比べて見ると、食感の違いが分かると思います。







〈商品名〉
・大豆の笑(まめのほほえみ)もめん

〈名称〉
・もめんとうふ

〈原材料〉
・大豆(カナダまたはアメリカ・遺伝子組み換えでない)
・豆腐用凝固剤(粗製海水塩化マグネシウム・硫酸カルシウム)

〈内容量〉
・400g

〈保存方法〉
・要冷蔵(5℃〜10℃)


「大豆の笑(まめのほほえみ)もめん」ツインパック

2016.02.01:[商品紹介/住吉屋の豆腐]
株式会社 住吉屋食品:画像

株式会社 住吉屋食品

◆会社商号 株式会社 住吉屋食品◆代表取締役社長 住吉 克久◆経営理念..

Access 1,033,348pv (2007.09.12〜) Today 52pv Yesterday 791pv Contents 116pages